高価買取ガイド・トップページ > ネット古本買取店に売る
ネット古本買取店に売る

最近では、ネット古本買取店を利用して古本を売るという人も増えています。ネット古本買取店では高価買取できる書籍や、逆に買取できないまたは買取額が減額となる書籍をホームページで紹介しているので確認しておきましょう。また、あらかじめ手持ちの古本がどのくらいの価格になるかを無料で査定してもらえるサービスを行っているお店もあります。数箇所のお店で査定してもらい、査定額を比較してより高値で買い取ってもらえるお店を探せるのでお得です。

ただ気をつけたいのは、古本買取店への持込と違って実物を見ないで本のタイトルやジャンルだけ査定してもらうので、本の状態が悪いと見積もり額よりも実際の査定額が下る場合があるということです。少し汚れていたり傷がある場合でも、発送して中を確認すればすぐに分かることなのでより正確な買取価格をあらかじめ把握しておくためにも、本の状態を正直に伝えておくことが大切です。

基本的には、必要な書類を作成して古本と一緒にダンボールに詰め発送するだけなので手続きもさほど面倒ではなく、宅配業者が引き取りに来てくれるので重たい古本を運ぶ必要もなくとてもラクです。その後ネット古本買取店のほうが査定を行い、終わったら査定額の連絡が来て同意できれば口座に現金が振り込まれます。

ネット古本買取店の場合は、店舗を構えておらず個人経営が多いので人件費や設備費などがかかっていない分、近所の古本買取店よりは査定額がアップする場合が多いようです。また、本の状態のみならず人気のあるジャンルや作家名、本そのものの価値や需要などを考慮して査定するので、思いがけず高額で買い取ってもらえるなんてこともありえます。

関連エントリー
Copyright © 2010 古本の処分はちょっと待った!古本の高価買取ナビ . All rights reserved